X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

2021年08月01日(日) 07:00-07:30

本日の放送は終了しました

健康カプセル!ゲンキの時間🈖🈑【ご当地料理の健康パワー】

番組概要

夏は温度差や強い紫外線など、その対処に身体が慣れず食欲が落ちてしまいがちです。食欲が落ちても美味しく食べられてゲンキになる「ご当地健康家庭料理」をご紹介します。

番組内容

暑い屋外と涼しい室内との温度差や強い紫外線など、身体に大きなストレスがかかる夏は、その対処に身体がついていけなくなり食欲が落ちてしまいがちです。 その結果、栄養不足による夏バテ・腸内環境の悪化・免疫力低下による夏風邪など、さまざまな体調不良の原因につながる恐れがあるのだとか。 そこで今回は、食欲が落ちても美味しく食べられてゲンキになる「ご当地健康家庭料理」をご紹介します。

番組内容2

●ご当地健康家庭料理 奄美の「油ゾーメン」 鹿児島県の南に浮かぶ奄美大島の夏の定番家庭料理は、 豚肉とニラなどの野菜、そうめんを炒めた「油ゾーメン」。 手軽に作れるため普段からよく食べられているそうです。 はたしてその健康パワーとは?

番組内容3

●ご当地健康家庭料理 山形の「だし」 山形の夏の定番料理は、郷土料理の「だし」。 ナスやオクラ、キュウリなどの夏野菜を刻んで、かつお節やだし汁で味付けしたシンプルな料理。 その栄養効果で肌の老化防止効果も期待!?

番組内容4

●ご当地健康家庭料理 秋田の「あさづけ」 砕いたお米をトロトロに煮込んだものを冷やしてキュウリやみかんをのせた「あさづけ」は、秋田の夏の定番スイーツ。 古くから、農家さんの休み時間のお茶請けや田植えの後の慰労会で振る舞われており、現在ではスーパーなどでも販売されているそうです。 いったいどんな味なのか!?

主な出演者

【メインMC】石丸幹二 【サブMC】坂下千里子 【進行】中村仁美 【ゲスト】藤井サチ 【ドクター】下方浩史(名古屋学芸大学大学院 栄養科学研究科 教授 医学博士)

みどころ

専門ドクターが監修し、すぐに役立つ健康情報を様々なテーマでご紹介。 身近な健康問題とその改善法を楽しく学べます。

公式ページ

▼番組HP https://hicbc.com/tv/genki/

おことわり

番組内容や出演者、放送時間などは都合により変更となる場合があります。

公式ホームページへ