X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス[字]

2019年01月12日(土) 02:35-03:05

今日の放送は終了しました

番組概要

2009年8月、大分県立竹田高校の2年生で剣道部のキャプテンを務めていた工藤剣太さんは打ち込み稽古の最中に熱中症で倒れ、命を失った。

番組内容

明るい未来が開けるはずだった剣士が亡くなった背景には、当時の顧問が行った指導者としてあるまじき行為があったのだ。激しい練習で追い込み、意識が朦朧とする剣太さんを演技と決め付け、暴行を加え続けた。剣太さんは重度の熱中症を見過ごされながら意識を失っていったのだった。この日から剣太さんの両親の戦いが始まる。県や顧問らを相手取る民事訴訟を起こした。

公式ホームページへ